0120-872-361

ブログ

工事代金の支払いも選べる時代へ…。横浜市 まるみハウス

2020.01.27

QRコード

◆昨今、住宅メンテナンス工事代金のお支払方法は現金支払いからキャッシュレス化急加速中!

・加速するキャッシュレス決済のメリットと、キャッシュレス決済との上手な付き合い方をお伝えします。
「キャッシュレス決済」や「〇〇ペイ」といった言葉が急速に普及しています。気にはなっているものの使うきっかけがなかったという方もいるのではないでしょうか?キャッシュレス決済は、何年も前から身近なところで活用されています。たとえばクレジットカードやデビットカードをはじめとする銀行口座と連携した決済方法はキャッシュレス決済サービスの草分けです。

1.現金移動や持ち歩かなくていい

カード、もしくはスマホがあれば、財布や小銭入れに現金を入れて持ち歩かなくてよくなります。

荷物が少ない人ならバッグを持たなくてもよくなるので、利便性が向上しますね。また、財布のスリやひったくりの被害を防げるのもメリットです。

また、スキー場や海など、小物の紛失リスクが高いレジャーシーンでも、キャッシュレス決済が役に立ちます。

2.スピーディーなお会計

キャッシュレス決済サービスを利用すれば、現金で決済するのに比べ、スピーディに会計を済ませられます。
スマホならポケットなど取り出しやすい場所に入れている方が多いので、出し入れのストレスがないというメリットがあります。

決算履歴がスマートフォン内に残るので、レシートやカードの管理が苦手な人にとっても、スマホで完結する決済サービスがおすすめです。

3.お金の流れを管理しやすい

キャッシュレス決済なら、決済の履歴がすべてデータ化されるので、家計簿アプリなどに自動で反映されます。手動で家計簿をつけていた方にとっては、手間と時間を大幅に削減できるというメリットがあります。

◆キャッシュレス決済との上手な付き合い方

デメリットも踏まえて、キャッシュレス決済との上手な付き合い方も、しっかり覚えておきましょう。

1.自分がよく行く店舗の決済方法を把握しておく

自分がよく行く飲食店やスーパー、ショップが導入しているキャッシュレス決済サービスを把握しておきましょう。クレジットカードによっても、使えるブランドと使えないブランドがあるケースもあるため、細かく調べることが重要です。

2.お財布の中に千円札を数枚持っておく

たまたま立ち寄った店が現金しか使えない場合もあれば、突然通信障害が起きてキャッシュレス決済サービスが利用できなくなるかもしれません。いざというときのために、現金を数千円は持ち歩くのがおすすめです。

以上のことをふまえまして、日本はまさにいま「キャッシュレス戦国時代」とまで言われており、次々に決済サービスが登場しています。一通り試してみて、使いやすいサービス、自分のライフスタイルにあったサービスを見つけてみてくださいね。まるみハウスでもユーザー様により良いサービスが出来るように準備してお待ちしております。

◆横浜でリフォームを検討されている方は、ぜひ当社にお任せ下さい!お困りごとがあればお気軽にお問い合わせくださいね!

お問い合わせはこちらから

ページトップへ戻る